momozo日記

兵庫県の端っこ赤穂市で、コミュニティスペース「古民家tunagu」を運営。まちづくりや子育てサークル・あこう子ども食堂などの活動のほか、赤穂のイベント情報・グルメ情報、おうち居酒屋「momozo亭」のお料理やレシピなど更新中。
ハーモニーるーむ@あこうぱん。

昨日の「あこうハーモニーるーむ」

 

「あこうハーモニーるーむ」は

学校や家で少ししんどいなーって子どもたちが自由に来て

好きなことや、自分を生かせることを見つけたり

コミュニケーションを学んだり

そんな場所になるように

大学生のボランティアグループが活動している場です。

 

地域とともに、大学生が学び成長する場でもあります。

 

これまでは、4年生の先輩方が準備し、

こうしたらいいよ〜って感じで運営されていたんですが

今回から、班ごとに分かれて

自分たちで企画して準備して活動しました。

 

昨日の班は、

一つ一つの描いた絵をつなぐと

一つの絵になるというワークショップを企画してくれました。

 

今日来てくれている子たちは、3回目くらいになるのですが

絵を描くということのクオリティはかなり高く

楽しみなワークショップでした。

 

そして、お楽しみの「たべる」ワークショップ

今回は、

 

「みんなで楽しく食べることのできるぱん」

を食べるという企画。

あこうぱんにパンをお願いしました。

 

 

ハーモニーるーむ@あこうぱん

 

パンは、なんと「ろしあんパン」

 


iPhoneImage.png

 

これ、気がついた子いるんかなぁ・・笑

 

「あん」と「ロシアン」と、かけてるんですよ・・。

 

いやいや、さすが まこっちゃん!(あこうぱんの鈴木シェフのことです)

 

iPhoneImage.png

 

色んな味のあんが入ってて

桃、ラムネ、日向夏、パイン・・

 

ラムネは、意外に(笑)美味しくて

桃と日向夏とパイン・・イマイチ区別つかないっ!笑

あれ?なんの味??みたいな。

 

コッペパンの差し入れは、調理パンにしました。

 

こういう会話が弾むようなパンを作ってくれた

あこうぱんの狙いに

 

学生さんたちは、なかなか気がつかず

実は、最初に「中身」をばらしてしまったんです 笑

 

終了後のディスカッションでも

ちょっと学生さん達に話をしたんですが

 

このパンの狙いだったり、じゃあこれをどうしたら

いい形にできるのか・・を考えることが大事だったんじゃないかなー。

 

ただ、あ〜こういうパンなのか・・じゃなく

それを最大限に生かしたり

 

あこうぱんの鈴木さんが一体どういう思いで

このパンを作ってくれたのか

 

全てのことには理由があって

それは、パンだけでなく、人ももちろんそう。

 

 

学生さんたちは、本当に一生懸命考えて考えて

どうしたらうまくいくのか・・

どうしたらうまくかかわれるのか・・

考えているのが、伝わってきて

いい活動だなぁと思います。

 

うまく関われなくても

その気持ちをいかに伝えるか

人の気持ちに沿うことの大切さを

 

きっとこれから

この活動にいろんな地域の人も関わってくれるなかで

学校や自分たちだけでは学ぶことのできない体験ができるのではないかと思います。

 

いまわからなくてもいいと思うんです。

きっとこの活動はそういうところにつながってると思います。

 

 

 

 

 

 

| momozo | - | 09:47 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ 広告
+ おすすめ
+ フリースペース
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ おすすめ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE