momozo日記

兵庫県の端っこ赤穂市で、コミュニティスペース「古民家tunagu」を運営。まちづくりや子育てサークル・あこう子ども食堂などの活動のほか、赤穂のイベント情報・グルメ情報、おうち居酒屋「momozo亭」のお料理やレシピなど更新中。
あこう子ども食堂 1月18日。

昨日は、あこう子ども食堂の日

 

たくさんのこどもたちが、来てくれました。

子ども41人 大学生ボランティアさん8人 社会人10人+仕込み3人

 

お昼から仕込み。

お野菜は、大根・ほうれん草

果物はキウイ・リンゴをいただきました。

お米は、子ども食堂ネットワークからいただいたお米で

午前中に精米にいったので、美味しかったですねー。

30キロ精米を一人で担いでいったので、腰が折れそうだった 笑

かもめ屋様から頂いたスジ肉で炊いたカレーも美味しい!

 

カレーのトッピングは、ゆで卵

大根と人参枝豆のサラダ

 

デザート

あやみいさんから頂いたドイツのお菓子!これ、「ドイツのおかしやで〜」と大人気でした!

赤穂高校の調理部から、オレオクッキーのケーキをいただきました。

高校生も2人来てくれて子どもたちと関わってくれていました。

子どもたちは、お兄ちゃん、おねえちゃんが大好きです。

 

そして、コープさんから提供のこんにゃくゼリー

QBBから提供のチーズ

など、提供ありがとうございました。

 

そして、クリスマスのプレゼントでいただいた

ゲームも登場して

みんな楽しそうに落ち着いての活動になりました。

宿題する子、鬼ごっこをする子・・

大学生と遊ぶ子・・みんなそれぞれです。

 

なかなか自由な場所というのがない時代ですので

本当にダメ!なこと以外はいいかな・・と思っています。

 

エスカレートしないようにそこは

大学生たちが本当に上手に関わってくれます。

私たちは、見守るだけです。

大学生たちは、終わった後ちゃんとミーティングして振り返り報告してくれます。

関西福祉大学のボラセンの学生さんは素晴らしいです。

またワーカーさんからも色々指導いただけるのもとても良い勉強になっていると思います。

徐々にボランティアの学生さんも増えていてボラセンのSさんに本当に感謝です。

 

 

昨日は、ワーカーのMさん、社協のAさんⅮさんもお手伝いに来てくれました。

ボランティアがたくさんいてくれると

目が行き届くので本当に助かります。

中学校からも、先生たちが来てくれました。

育成のSさんもいつもありがとうございます。

Sさんがいてくれるだけで、私がすごく安心できるんです。ありがたい存在です。

 

ボランティアの私たち自身も

この活動で月2回集まって楽しくさせてもらってます。

 

もっと中学生が来てくれるように

4月から少し考えていきたいなぁと思っています。

ただ、今来ている子たちも、来年には中学生になるので

その時のためにも、今の形態も続けていきたいと思っています。

中学生対象の学習支援+食堂的なことをできたらなぁ。

先生たちとも相談していきたいなあと思います。

 

21日に尼崎で「子ども食堂」のお話をさせていただきます。

支援者研修ということで、緊張してます 笑

ワークショップもあるので

皆さんで一緒に考えていけたらと思っています。

よろしくお願いいたします。

 

子ども食堂次回は2月1日です。

 

 

冷蔵庫の野菜室の機能UP!『まるごと鮮度保持』

【現品モニター募集!】ドッグフード無添加安心本舗の「無添加ドッグフード」♪

| momozo | 子育て情報 | 08:26 | comments(0) | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
+ SPONSORED LINKS
+ 広告
+ おすすめ
+ フリースペース
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ おすすめ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE