momozo日記

兵庫県の端っこ赤穂市で、コミュニティスペース「古民家tunagu」を運営。まちづくりや子育てサークル・あこう子ども食堂などの活動のほか、赤穂のイベント情報・グルメ情報、おうち居酒屋「momozo亭」のお料理やレシピなど更新中。
戦没者の特別弔慰金の申請。

 

やっとひと段落したので

頼まれていた弔慰金の申請に必要な書類を取りに加西市役所へ

 

叔父が戦死した時、加西に本籍があったので

加西に戸籍を取りに行きました。

今回受給してもらう人とのつながりが出ているものです。

そして受給者の戸籍を動いているものもすべていります。

 

戦死した当時1年以上生計をともにしているもののみ受給できます。

なので、甥、姪でも当時生計をともにしていれば受け取ることはできます。

もう戦後70年以上ですから

終戦した当時生まれていても71歳です。

今回の弔慰金は5年で償還です。

そして、今回はほかの兄弟とかの印鑑がいらないので

署名だけなので 前回よりも手続きは簡素化されています。

以前は一枚の紙に署名捺印だったので大変でしたが

それも、受給者の高齢化によるものだと思います。

 

戸籍をとると

安政の時代までさかのぼって出てるので面白い ^^

無事、戸籍抄本も取れて

西岸寺へ墓参りして 香寺荘へ

 

ここは姫路市の施設で炭酸風呂がめちゃいいんです。

老朽化で10月一か月改装で休みだそうです。

 

 

 

 

まぁ、一つずつやらなあかんことを片付けていかなな・・。

 

 

| momozo | 特別弔慰金の請求 | 23:08 | comments(0) | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ 広告
+ おすすめ
+ フリースペース
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ おすすめ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE